新築物件を購入するタイミングとは

賃貸マンションに住んでいましたが、更新時期の案内が届き、このまま更新しようかどうしようかと悩んでいました。子供が小学校へあがるタイミングでマイホームを購入した方が良いのかなぁと思っていましたが、やはりマイホームは大きな買い物になるので、かなり勇気がいります。新築物件を購入するには頭金の準備も必要になるし、どうしようかなぁと考えながら新築物件の展示会場へ足を運んでみると、様々な物件が展示され月々の返済も想像していた金額より安いですし、賃貸マンションの家賃代とほとんど変わらないので、だったらマイホームを得た方が資産になるし、購入するには今が丁度タイミングだなぁと感じるようになりました。やりくりをする上で賃貸マンションの更新する前にマイホームを購入するにはベストなタイミングになったと実感しています。更新する際には、家賃が値上がりすると案内が届いていたので、毎月の支払いも圧迫することになりますし、結局は借りていると資産にはならないので、少しでも早いタイミングでマイホームを購入することは重要だとわかりました。子供が小学校へあがるタイミングをみてから購入し、そして新たな環境でスタートするには最適な時期になります。小学校へ入学したら登校時は近所の子供達と一緒に班でまとまって登校するので、こういう部分も重視してから住まい探しを行いました。子供の登下校時の交通量なども少し確認しておいたし、子育てしやすい環境かどうかも重要になります。小学校へ通うので毎日の道のりは重要になりますし、その辺もしっかり認識してから新築物件を購入しました。賃貸マンションの更新は行わずに新築物件を購入し、とてもよかったように感じます。やはり住みやすい環境ですし、庭もあるので家庭菜園しなら日常生活の中で色々と楽しめるのはうれしいです。新築物件に住むようになってから家で過ごすのも楽しく感じるようになり、毎日の生活がイキイキします。